制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

閉じる

閉じる
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
  • アイテム別の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪

ボトムス デニム

PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」

大切なおしゃれ着の洗い方はここでチェック!ボーイフレンドやスキニーなど、様々な形があるデニムは、綿素材ならではの縮みが心配。お気に入りの秋物アイテムはアクロンでケアしましょう!

ボトムス デニム
取り扱い絵表示・組成表示

(写真の表示)

取り扱い絵表示
組成表示
綿95%
ポリウレタン5%
取り扱い絵表示を確認する
デニム お洗濯のポイント

 

  • 絵表示をチェック 洗い方を決めましょう

    表示がマークなので、全自動洗たく機の標準コースで洗えます。
    ただし、ウオッシュアウト感を大切にしたいジーンズは、手洗いコースや弱水流にしましょう。
  • 裏返して、単品で洗います

    洗たく時の摩擦による色あせを防ぐために、裏返しし、色落ちしやすいアイテムなので、単品で洗います。洗たくじわを防ぐために、脱水は短めにしましょう。
  • スタイルを保つために、“筒干し”にします

    ボトムス デニム

    脱水後はすぐに取り出し、軽く振りさばいてから、3~4つ折りにたたんで、手のひらで軽くたたいてしわを伸ばします。

    スタイルを保つために、小物干しなどに筒状に吊るして干します。
    ジーンズは縫い代が厚くて乾きにくいので、裏返して干すと良いでしょう。

このアイテムを洗うにはアクロンがぴったり♪

さらに、ワンランク上の洗い方

  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」
MENU
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A