ダウンジャケット・ダウンコートの洗い⽅

ダウンジャケット・ダウンコート

今年は去年より
ダウンをもっと上手に洗う!

ダウンジャケット・ダウンコートを洗ってみて
大きなダメージはないものの、やっぱりいまひとつかなぁ
なんて感じたあなた。今年は干し方をひと工夫してみませんか?
表面が乾いてきたら、両手で挟み軽くたたきながら
ダウンの片寄りを整える、それだけでふんわり感がグッとアップ!

では早速洗ってみましょう!
まずは、洗い方の手順から

ダウンジャケット・ダウンコート

ダウンジャケット・ダウンコートをお洗濯! 洗い方の手順は?

ダウンジャケットを手洗いする場合、洗濯桶や洗面ボールにおさまらないこと、ありますよね? そんな時は、洗濯機の洗濯槽を使って手洗い。おしゃれ着用洗剤アクロンを先に入れると洗剤の浸透作用で、ふっくらダウンも洗浄液に沈みやすくなります。

1洗濯表示を確認

新洗濯表示(2016年12月〜)

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温40℃を限度に、手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
新洗濯表示一覧→
今までの表示

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、 洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温30℃を限度に、 手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
今までの表示一覧→

ダウンジャケット・ダウンコートをお洗濯!
洗い方のポイントは?

洗う準備

洗う準備

襟・袖口・ポケット口・裾など、汚れが気になる箇所は、アクロンの洗浄液(水4Lに対して10ml)をスポンジにつけ、やさしくたたく。


  • ※  ひどい汚れには原液を直接塗布する。

干し方

干し方

表面が乾いてきたら、両手で挟み軽くたたきながらダウンをほぐし、片寄りを整える。

手洗いの場合

手洗いの場合

洗濯桶に入らない、かさばるダウンジャケット等は洗濯機の洗濯槽で押し洗い。


  • ※  アクロンを先に入れておくと、洗剤成分の働きでダウンジャケットが沈みやすい。

  • ※  すすぎの時の水切りは、手ではなく洗濯機で短時間で脱水すると泡切れがよくなる。

ダウンジャケット・ダウンコートのおすすめの洗い方を印刷するダウンジャケット・ダウンコートのおすすめの洗い方を印刷する