パーカーの洗い⽅

パーカー

パーカーをキレイに干すために
ハンガーは何本必要?

パーカーのお洗濯は、かさばったり乾きづらかったり億劫ですよね。
でもおしゃれ着用洗剤アクロンなら、洗浄液が浸透して汚れ・ニオイを
しっかり落とし、型くずれなく、ふんわり洗い上げるから簡単!
おしゃれ着として楽しみたい、吊り裏毛のパーカーお洗濯も安心です。
さて、クイズの答えは3本。干し方はのちほどイラストで解説します。

では早速洗ってみましょう!
まずは、洗い方の手順から

パーカー

パーカーをお洗濯! 洗い方の手順は?

カジュアルなアイテムこそ、キレイで清潔感のある着こなしができるよう、きちんとでもやさしく洗いたいですよね。おしゃれ着用洗剤アクロンなら、汚れやニオイをしっかり落としながら風合いを守り、色あせも防ぎます。

1洗濯表示を確認

新洗濯表示(2016年12月〜)

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温40℃を限度に、手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
新洗濯表示一覧→
今までの表示

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、 洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温30℃を限度に、 手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
今までの表示一覧→

パーカーをお洗濯!
洗い方のポイントは?

洗う準備

洗う準備
  1. ひっかかりを防ぐためファスナーを閉め、フードの紐は抜けないよう2本まとめて軽く結ぶ。
  2. 汚れやすい襟・袖口・裾が表にでるようにたたむ。(襟元を表にだすために、フードは後ろにたおす。)

干し方

干し方
  1. ファスナーは開けて、風通しよく。
  2. ハンガーを3本使って立体的に干す。

  • ※  細身のハンガーを使う場合は、タオルを巻くと跡がつきにくくなる。

手洗いの場合

手洗いの場合
  1. 全体を押し洗い。
  2. 襟・袖口・裾・ポケット口や汚れの気になる箇所はつかみ洗い。

パーカーのおすすめの洗い方を印刷するパーカーのおすすめの洗い方を印刷する