制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

閉じる

閉じる
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A

スタイルアップする干し方

「スタイル保持成分ASP」配合のアクロンで洗った衣料なら、
ちょっとした<手わざ>をプラスするだけできれいに整い、アイロン掛けの手間も省けます。

<手わざ>をプラス!

糸目を整える

モチーフの編み目やフリルのかがり糸、ポケットや前立ての縫い目は水に濡れると収縮しがちです。糸を軽く引っ張り、伸ばしておくと乾燥後の仕上がりがアップします。

手わざ1 指先アイロン

  • 縮んだモチーフは指先で形を整えながら伸ばす。

  • フリルのかがり糸は指をずらしながら
    ピンと伸ばしていく。

  • 縫い目やピンタックの収縮は、
    ゆっくり伸ばすと均等に縫い目が整います。

表面を整える

表面を整えるには、たたく、なでるなど、手のひらを上手に使うことがポイントです。

織物やカットソーなどに

手わざ2 手のひらアイロン

カットソーなど薄いニット地の表面しわは、
手のひらで左右になでて整えます。

手わざ3 パシッパシッアイロン

ズボンの裾のしわは、
下に向けてパシッパシッと払います。

手わざ4 サンドアイロン

スラックスやシャツなどを干し、
両側から手で挟んで上から下にすべらせます。

ニット地や飾り編み地などに

カットソーより編み目の大きいニットや飾り編みは編み目が伸びやすく、乱れやすいため、整えておくことがきれいに仕上げるポイントです。

手わざ5 ポンポンアイロン

厚みのある衣料はテーブルの上において
ポンポンたたいてしわを取ります。

手わざ6 寄せてたたいて法(伸び対策)

伸びた部分を、“寄せて”ポンポンたたいて
形を整え、そのまま乾燥する。

立体的に整える

フリルやギャザーはふっくらと仕上げることで、見ばえがアップします。

手わざ7 ピッピテク

フリルは横にピッピと引っ張ってから
形を整えます。

ギャザースカートは縦方向に軽く引っ張ってから
振りさばけば、ふっくら自然な仕上がりに。

隠れワザ お助けタオル

肩の幅や厚みに合わせて
タオルをハンガーに巻くと、
肩のラインの型くずれを防ぎます。

タオルをジャケットの袖口やパンツの裾口に
入れると、おもりと補正具の代わりになり、
形が整い、しわを防ぎます。

さらに、ワンランク上の洗い方

  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別おしゃれ着の洗い方
PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」
MENU
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A