制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

閉じる

閉じる
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
  • アイテム別の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪

水着

PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」

大切な水着の洗い方はここでチェック!夏に着たいかわいいビキニ!だけどポリエステルなどの耐久性がある素材でも、プールや海水の成分で傷んじゃうことが。お気に入りの夏物アイテムはアクロンでケアしましょう!

水着
取り扱い絵表示・組成表示

(写真の表示)

取り扱い絵表示
組成表示
ポリエステル95%
ポリウレタン5%
取り扱い絵表示を確認する
水着 お洗濯のポイント

 

  • 使用後は水洗いし、家に帰ったらすぐに洗たくします

    プールの殺菌成分や海水の成分は色落ちや傷みの原因になるため、脱いだらすぐにその場でよく水洗いします。濡れた水着を車のトランクルームなど、暑い場所に長時間放置しておくことも色落ちにつながります。できるだけ早めにお洗たくし、乾燥させましょう。
  • 胸のパットははずして、やさしく手洗い

    水着

    結んだリボンは解いておきましょう。胸のパッドははずして別洗いします。

    洗面ボールや洗たく桶の中に「アクロン」を標準使用濃度に溶かした洗剤液をつくり、“つかみ洗い”でやさしく洗います。

    入り込んだ砂は裏地を返したり、布地を伸ばして落とします。

    きれいな水でよくすすぎ、水がたれない程度に洗たく機で短時間脱水をします(高速回転になってから30秒)。

    ※洗たく機で洗たくする場合は洗たくネットに入れて弱水流コースで洗います。ただし、砂がついている水着は洗たく機をいためる恐れがあるので、手洗いするほうが良いでしょう。

  • 肩ひもが伸びないようにして、陰干しします

    水着

    脱水後はすぐに取り出し、陰干しします。肩ひもをつまんで干すと伸びるので、脇やアンダーバストの部分をつまむと良いでしょう。

このアイテムを洗うにはアクロンがぴったり♪

さらに、ワンランク上の洗い方

  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」
MENU
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A