制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

閉じる

閉じる
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
  • アイテム別の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪

ボトムス シフォンスカート

PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」

大切なおしゃれ着の洗い方はここでチェック!ニット素材は干すときに伸びないよう、平干しするなど工夫しましょう!

ボトムス シフォンスカート
取り扱い絵表示・組成表示

(写真の表示)

取り扱い絵表示
組成表示
ニット部分 アクリル55%
綿45%
スカート部分 表地:ポリエステル100%
別布:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
取り扱い絵表示を確認する
シフォンスカート お洗濯のポイント

 

  • 汚れが気になる部分は前処理を行いましょう

    気になる汚れには、アクロンの原液をつけておきます。頑固な場合は、キャップの角などで軽く叩きましょう。
  • 洗濯ネットに入れてドライコースで洗います

    プリント柄の生地が傷まないよう、裏返して洗濯ネットに入れましょう。
    洗濯機のドライ/手洗いコースを選択します。色落ちが心配なアイテムは、単独洗いがオススメです。
  • 脱水は短めに行います

    洗濯機の脱水は1分以内で行います。
    しわにならないよう、脱水後はすぐに洗たくネットから取り出しましょう。
  • 形を整えて、日陰干しします

    ボトムス シフォンスカート

    日光による変色を避けるため、日陰で干します。
    指でエリ元やすその形をピッピッと軽く引っ張って整えるとアイロンをしなくてもキレイな仕上がりになります。
    ニット素材は伸びやすいので、平干しか、複数のハンガーを使って渡し干しましょう。

このアイテムを洗うにはアクロンがぴったり♪

さらに、ワンランク上の洗い方

  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」
MENU
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A