スカートの洗い⽅

スカート

スカートについた
食べこぼし汚れの落とし方

スカートは、直接肌に触れることが少ないから、
ついついお洗濯をさぼりがち…。
でも一方で気づかぬうちに、プリーツやギャザーの合間に
コーヒー、油、ソースなどの食べこぼし汚れがついていることも。
そんな時は、おしゃれ着用洗剤アクロンを直接塗布して前処理を!

では早速洗ってみましょう!
まずは、洗い方の手順から

スカート

スカートをお洗濯! 洗い方の手順は?

スカートは素材やデザイン、汚れの種類により洗い方が異なるので、洗濯表示をしっかり確認しましょう! 通常の汚れなら、おしゃれ着用洗剤アクロンのみでOK。ひどい汚れは、液体酸素系漂白剤やシミ取り剤など、合わせ技の選択肢も複数あります。

1洗濯表示を確認

新洗濯表示(2016年12月〜)

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温40℃を限度に、手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
新洗濯表示一覧→
今までの表示

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、 洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温30℃を限度に、 手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
今までの表示一覧→

スカートをお洗濯!
洗い方のポイントは?

洗う準備

洗う準備
  1. ひっかかりを防ぐため、ファスナー・ホック・ボタンを閉める。
  2. たたみジワをつけないよう、洗濯ネットや桶にあわせて、ざっくりたたむ。※

  • ※  洗濯ネットは、洗濯ジワがつかないよう大きめのサイズがおすすめ。

干し方

干し方
  1. ファスナー・ホック・ボタンを開け、裏返しにする。※
  2. 丸ハンガーで、立体的に風通しよく干す。

  • ※  裏返しにするのは、色あせ対策はもちろん、ポケットなど布の重なっている箇所を表にだし、乾きやすくするため。

手洗いの場合

手洗いの場合

アコーディオン洗いで、[広げて][寄せて]を繰り返す。


  • ※  布地が厚めの場合は、押し洗い。

スカートのおすすめの洗い方を印刷するスカートのおすすめの洗い方を印刷する

「アクロン」のご購入はこちら

オンラインストア
  • こちらで販売中 amazon
  • LOHACO Tポイントが貯まる!使える!