衣類ケア TIPS

すぐ試したくなる! 思わずお洗濯が楽しくなっちゃう!
お洗濯のちょっとしたコツやまめ知識、驚きの技をご紹介。

衣類ケア TIPS

衣替えの虫食い黄ばみを防ぐには?
時期しまい洗い収納がポイント!

衣替えの虫食い・黄ばみを防ぐには? 時期・しまい洗い・収納がポイント!

「そろそろかなぁ」「この前洗ったからこのまましまっちゃおうかなぁ」なんて、なんとなく衣替えしていませんか?
衣替えは、おすすめの時期に計画的に! そして、しまう前のお洗濯や収納のポイントをしっかりおさえましょう! そうすることで “虫食い”や“黄ばみ”を防げるんですよ。

春の衣替えの時期はいつがおすすめ?
冬物のしまい洗いはGWがタイムリミット!?

春の衣替えの時期はいつがおすすめ?冬物のしまい洗いはGWがタイムリミット!?

冬物から春物への衣替えには、実はおすすめの時期があります。
衣類を食べる害虫が、GW(ゴールデンウィーク)明けから成虫になり卵を産み落とすため、衣類と卵を一緒に収納してしまわないよう、それまでにしっかりしまい洗いをして衣替えをすませましょう。
収納ボックスやクローゼットの中で卵がかえってしまったら大変です!

衣類を食べる害虫の一生とは

ヒメカツオブシムシ、ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガなどは、GW(ゴールデンウィーク)明けから秋にかけて成虫になり卵を産み、冬から春にかけて卵→幼虫→さなぎへと成長する過程で衣類を食べるのです。その生態を知っておけば、しっかり対策できますね。

もしも春の衣替えがGWを過ぎてしまったら

あわてないで! きちんとしまい洗いをして、しっかりアイロンをかけましょう。その熱で害虫や卵は死んでしまいます。季節に関わらず、衣類を長期間保管する際には衣類を食べる害虫対策を忘れずに。

アイロンが使えるかを洗濯表示で確認→
冬物のしまい洗いの参考に

秋の衣替えの時期はいつがおすすめ?
夏物のしまい洗いは気温20℃が目安

秋の衣替えの時期はいつがおすすめ?夏物のしまい洗いは気温20℃が目安

夏物から秋・冬物への衣替え。9〜10月にかけて「また暑くなったらどうしよう? でも来週は寒い日もあるみたい…」って悩みますよね。
そこで目安にしたいのが気温20℃※。最低気温が20℃を下回る日が増えてきたら衣替え。「衣替え早すぎちゃった…」なんて後悔することもグッと減りそう。

※全国の気象データと衣替えに関する生活者の声(Twitter)を、分析ツール「見える化エンジン」を使って独自に分析。

虫食いを防ぐには?

害虫が食べる衣類は、主に毛(ウール)・カシミヤ・絹(シルク)などのたんぱく質を含む動物繊維が知られています。一方で、汚れが残っていると、植物繊維である綿(コットン)、半合成繊維のレーヨンなども、害虫の被害を受け穴が開いてしまう可能性があります。

冬物はもちろん夏物をしまう際にもしっかりしまい洗いをして、衣類を食べる害虫やその卵、そして汚れを落としましょう。さらに、アイロンをかければ安心。その熱で害虫や卵は死んでしまいます。

アイロンが使えるかを洗濯表示で確認→
虫食いを防ぐには?

黄ばみを防ぐには?

白いセーター(ニット)やシャツに淡い色のワンピースなど、衣替えで出した衣類が黄ばんでいてがっかり…。なんて経験ありませんか? “黄ばみ”の原因は、ふだんのお洗濯では落としきれないセンイの奥に蓄積した、目に見えない汗や皮脂汚れ。

ですから、衣替えでしまう前に今一度しまい洗い。おしゃれ着用洗剤アクロンや液体酸素系漂白剤を、直接塗布したり、合わせてつけおき洗いしたり、しっかり洗うことをおすすめします。

液体酸素系漂白剤が使えるかを洗濯表示で確認→
黄ばみを防ぐには?

収納のポイントは?

ポイントは2つ。「衣類のしまい方」と「防虫剤の置き方」です。

衣類は立ててしまう
衣類を食べる害虫は光を避けて下方へ移動するため、衣類を積み重ねるのではなく立てることで、複数の衣類に被害が及ぶのを防ぎましょう。
立ててしまえば、衣類を取り出しやすく、しわや型くずれも防げます。
防虫剤は衣類の上にのせる
防虫剤の成分は空気より重いため、一番上にのせます。そうすることで防虫剤の成分がいきわたりやすくなります。
収納のポイントは?

おしゃれ着の衣替えをおさらい!

  • 春の衣替え、冬物のしまい洗いのおすすめ時期

    GWまで

  • 秋の衣替え、夏物のしまい洗いのおすすめ時期

    最低気温が20℃を下回る日が増えてきたら

  • 用意するもの(春秋共通)
    • ・おしゃれ着用洗剤アクロン
    • ・液体酸素系漂白剤
    • ・アイロン
    • ・防虫剤
  • 衣替えのポイント(春秋共通)
    • ・時期の見極め
    • ・しまい洗い
    • ・アイロンがけ
    • ・衣類を立てる収納

ふだんのおしゃれ着洗いはもちろん、衣替えのしまい洗いにもアクロン。
大切な衣類のキレイが長く続きます!