制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

制服やスーツのテカリは
アクロンで洗って
ダメージケアしましょう♪

閉じる

閉じる
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
  • アイテム別の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪

ロングカーディガン

PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」

大切なおしゃれ着の洗い方はここでチェック!おしゃれなロングカーディガンも、洗い方を見直すだけできれいなシルエットを保ったまま何度でも着れちゃうんです!お気に入りの秋冬アイテムはアクロンでケアしましょう!

ロングカーディガン
取り扱い絵表示・組成表示

(写真の表示)

取り扱い絵表示
組成表示
毛100%
取り扱い絵表示を確認する
ロングカーディガン お洗濯のポイント

 

  • 絵表示をチェックして、やさしく洗う

    表示がマークなので、手洗いするか、洗たくネットに入れて、全自動洗たく機の手洗いコースやドライマーク対応コースで洗いましょう。
    手洗いの場合は、やさしく押し洗いしましょう。

    ※絵表示のほか、タグなどの「製品取り扱い説明」の内容も確認しましょう。
    ロングカーディガンは毛玉が目立ちやすいので、洗剤は毛玉を防ぐ「アクロン」を使いましょう。
  • 洗たくネットに入れましょう

    ロングカーディガン

    汚れた部分が外側になるようにして、洗濯ネットの大きさに合わせてたたんで入れます。ただし、ビジューなど、洗濯中に取れる可能性のある装飾がついているときは、裏返して洗濯ネットに入れましょう。

  • 形を整えて、平干しします

    ロングカーディガン

    ハンガー数本にタオルを巻く

    ロングカーディガン

    ロングカーデガンができるだけ
    平らになるように干す

    脱水後のニット製品は水分を含んで重くなるため、ハンガー1本で干してしまうと丈や袖が伸びてしまいます。
    脱水後、手のひらでたたくなどしてしわを伸ばした後、形を整えから平干しましょう。

    また、平干しできない場合、ハンガーにタオルを巻いて滑り止めにして、3本程度に重みを分散させて干しましょう。

このアイテムを洗うにはアクロンがぴったり♪

さらに、ワンランク上の洗い方

  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A
PICK UP!コンテンツ

PICK UP!コンテンツ

  • カンタンお洗濯判定! アクロン公式アプリ 「これ洗える?」
MENU
  • アクロンって?
  • アクロンでお洋服を毛玉から守ろう!
  • お洗濯のキホン
  • 「手洗い」「洗濯機」表示の洗い方!
  • 「水洗い不可」表示の洗い方!
  • スタイルアップする干し方!
  • お洗濯 取り扱い絵表示をチェック!
  • アイテム別 おしゃれ着の洗い方
  • 素材別おしゃれ着の洗い方
  • キレイに仕上がるウラ技♪
  • Q&A