デニム ジャケット・ジーンズの洗い⽅

デニム ジャケット・ジーンズ

裏返す? 都度洗う?
もう迷わない! デニムの洗い方

デニムの洗い方は諸説あり、中には洗う必要ある? という声も。
衣類は、汚れたまま、着用して伸びたまま、にしていると
劣化が進んでしまいます。
丈夫なデニムも、お気に入りの色合い、ダメージ感をキープするなら
裏返して、着用都度おしゃれ着用洗剤アクロンで洗いましょう!

では早速洗ってみましょう!
まずは、洗い方の手順から

デニム ジャケット・ジーンズ

デニム ジャケット・ジーンズをお洗濯! 洗い方の手順は?

作業着用として誕生したデニムのジャケットやジーンズも、今ではおしゃれ着。デリケートな色合いやダメージ度合いをキープするためには、裏返して、おしゃれ着用洗剤アクロンでやさしく洗いましょう。

1洗濯表示を確認

新洗濯表示(2016年12月〜)

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温40℃を限度に、手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
新洗濯表示一覧→
今までの表示

ご家庭で洗えます

  • 水温30℃を限度に、 洗濯機で非常に弱い洗濯ができます。
  • 水温30℃を限度に、 手洗いできます。

洗えません

  • ご家庭では洗えません。
今までの表示一覧→

デニム ジャケット・ジーンズをお洗濯!
洗い方のポイントは?

洗う準備|デニム ジャケット

洗う準備|デニム ジャケット
  1. 前身頃のボタンを開ける。※1
  2. 袖を前身頃にのせ、内側にたたむ。 ※2

  • ※1 前身頃と後身頃の型が違うものは、ボタンを開け、型くずれを防ぐ。
  • ※2 洗濯ネットや桶のサイズにあわせてたたみ、たたんだ状態を保つことで、伸び・ヨレ・縮み・型くずれ等を防ぐ。

洗う準備|デニム ジーンズ

洗う準備|デニム ジーンズ
  1. ひっかかりを防ぐため、ファスナー・ホック・ボタンを閉める。
  2. 汚れやすい裾・ヒップ・ウエストが表にでるよう、蛇腹折り。

干し方

干し方
  • ジャケットは、前身頃のボタンを開けたまま、厚手のハンガーやタオルを使って、立体的に風通しよく干す。
  • ジーンズは、ファスナー・ホック・ボタンを開け、裏返しにし、角ハンガーで立体的に風通しよく干す。

デニム ジャケット・ジーンズのおすすめの洗い方を印刷するデニム ジャケット・ジーンズのおすすめの洗い方を印刷する

「アクロン」のご購入はこちら

オンラインストア
  • こちらで販売中 amazon
  • LOHACO Tポイントが貯まる!使える!